「アグレッシブに運動量多く、明日は結果を残す」ミシャ監督

Jリーグ第31節 vs川崎フロンターレ 前日のコメント

「明日のゲームについて、より意味合いが強いのは我々サイドです。川崎のポイント、順位を見れば分かる通り、プレッシャーのかかる方は我々です。上位を狙える可能性がある試合だからです。川崎は監督さんが代わられてから、コンビネーションとショートパスを多用する攻撃的なサッカーをする良いチームに変わってきています。

試合に関しては、大体セレッソ戦と同じような展開になるのではないかと予想しています。私自身あの試合については結果以外では非常に満足できたゲームです。それが明日のゲームですることができれば、アグレッシブに運動量多くできれば、最後の結果は我々にとってポジティブなものになるのではないかと思っています」

(元記事: http://bit.ly/UfvSA8 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 3 =