永田選手、右太もも裏肉離れで今期絶望(レッズプレス記事)

精密検査待ちという状況ではありますが、今季の出場は厳しいとの見通し。セレッソ戦でも交代出場した山田暢久選手に期待がかかります。

27日(土)に行われたリーグ戦、セレッソ大阪戦で負傷交代した永田充の状況についてチーム広報は「右太もも裏の肉離れ。今シーズンのリーグ戦に関しては難しそうだ」と明らかにした。来週、もう一度検査を行う予定で、今のところ、全治までの期間などは分かっていない。現在は、歩くのも大変な様子で松葉づえをついてクラブハウスに現れた。

(元記事: http://bit.ly/XPF79G レッズプレス)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 1 =