ミシャ監督「やるべきことを見失わず、ぶれずにやる」

Jリーグ第27節 vs柏レイソル 前日のコメント

「明日のゲームも非常に厳しいものになると思います。先週のガンバ戦で非常に悪い出来で大敗したという試合の後、選手たち、チームが次の試合でどういう試合を見せるか、そういったところは私にとっても皆さんにとっても興味深いところでしょう。

チームはこれまで、敗戦した後、次の試合で自分たちなりの良い答えを示してくれました。私自身は、今週の練習を通して、長いシーズンを戦っていく中では必ず、1試合くらいはああいう試合があるものだと、自分たちのやるべきことというのを見失わず、しっかりとぶれずにやっていこうと、そういう話を選手たちにはしてきたつもりです。

柏レイソルは激しい、アグレッシブなチームで、先週、同じく敗戦しています。そういう中、相手も次の試合では是非とも勝ちたいと、激しい戦いになると思います。ただ、我々のチームに関しては、これまで負けた後は敗戦から学び、必ず次の試合につなげられました。これまでもそういったものを持ってやってきたので、明日も必ず、そのようにやってくれるのではないかと思います」

(元記事: http://bit.ly/SqS57e 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です