加藤順大「上に行くためにも絶対負けられない」

前節横浜F・マリノス戦、レッズの2得点に絡んだ槙野智章は「ペトロヴィッチ監督のサッカーが凝縮されたゴール」だと語った。その言葉の真意は、いたずらに長いボールを蹴らず後方からきちんとボールをつないでいく、というところにある。

あるいは、こう言い換えてもよい。

あの2ゴールはどちらも、GK加藤順大から始まった、と。

J1第26節ガンバ大阪戦を前に加藤が語った。

(元記事: http://bit.ly/RF4QAV 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =