濱田水輝「いつもどおり、100パーセントの力を出して本気で戦う」

浦和レッズユース出身、今シーズンで4年目を迎える濱田水輝。今週のトレーニングでは、永田 充、槙野智章とともに、センターバックのポジションに入り、ハードなディフェンスも見せていた。明日8日(土)の天皇杯2回戦・ヴォルカ鹿児島戦にスタメン出場となれば、公式戦では6月27日のヤマザキナビスコ杯予選・サンフレッチェ広島戦以来、約2ヵ月半ぶりの先発となる。

これまで積み上げてきたものをピッチで表現し、自身の存在を改めてアピールする。大会初戦に向けて、濱田が意気込みを語った。

(元記事: http://bit.ly/P9OVIz 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 10 =