「これまでのダービーの流れを変える雰囲気がある」ミシャ監督

Jリーグ第24節 vs大宮アルディージャ 前日のコメント

「我々は今2連勝していますが、3連勝できるかどうかという試合は、どこが相手でも難しくなるものです。明日のゲームの相手は大宮、ダービーということでさらに難しくなる。それが我々の立ち位置であると思っています。

ここまでのシーズンの中で、勝利すれば1位・2位になれるという状況で我々は勝利することができていませんでした。この間の清水戦によって、勝利すればトップの順位が入れ替わるというところまで、我々は前進することができました。ここ数年そういった順位に来ることができませんでしたが、勝利することができればそういった場所に行けるという状況の中、選手たちがどう反応していくかというのは非常に興味深いところです。

明日のダービーですが、ダービーというものは普通のリーグ戦とは違い、やはり特別なものです。そういったゲームでは、順位というものは関係ないことが多いものです。大宮というチームは、最も投資をして新しい選手を獲得して補強を進めたチームでもあります。非常に質の高い選手を揃えているチームです。ここ最近のダービーを見ていれば、大宮が勝つのが当たり前というような状況にあります。それがこれまでのダービーの流れです。メディアの方々の取り扱いでは浦和が勝つのが当たり前と思われがちですが、ここ数年は勝てていないというのが、最近の歴史です。

今週を通して非常に良いトレーニングができていると思いますし、今シーズンに入って苦手とするチーム、苦手とする場所での試合に我々は勝利してきています。そういったことを見れば、我々は明日、これまでの流れを変えられるという雰囲気があります。とにかく全員で力を合わせて、ベストを尽くして、明日のゲームに勝利するだけです。明日のゲームは非常に難しいことはたしかですが、全力を尽くして、とにかく勝利を目指して戦うだけです」

(元記事: http://bit.ly/NHNtsj 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 16 =