原口元気「みんなで自分たちのサッカーを積み上げていきたい」

前節鹿島アントラーズ戦、前半39分。パスを出した宇賀神友弥に言わせれば、宇賀神が頭に思い描いた通りのプレーを原口元気は行ない、見事にゴールを陥れていた。その得点の形―切り返しで相手をかわしての右足フィニッシュ―は、原口自身が「イメージ通りの完璧に近いゴール」と語るものでもある。

3連勝中と好調の清水エスパルスとの試合を前に、不慣れなワントップでも結果を残しはじめている原口が力強く語った。

(元記事: http://bit.ly/R6hv9S 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − six =