残暑厳しいアウェイ、連勝で勝ち点の上積みを

前節の鹿島アントラーズ戦勝利で意気上がる浦和レッズの次の一戦は、8月25日(土)18時にエコパスタジアムでキックオフされるJリーグ第23節清水エスパルス戦だ。

レッズはエスパルスには昨シーズンまでリーグ戦で7試合続けて勝てなかったが、今シーズンは5月19日の試合で8試合ぶりに勝利を収めた。それまでほぼ毎試合、雨続きだった埼玉スタジアムが久々に見事晴れ渡った中での一戦。レッズは阿部勇樹のゴールで1-0の勝利を収めた。

エスパルスは現在10勝4分け8敗、勝ち点34で8位にいる。爆発的な得点力はないが、リーグ戦3連勝中と好調。また、ヤマザキナビスコカップでは準決勝に進むなど、ここ一番での勝負強さを持ち合わせている。

(元記事: http://bit.ly/SX0vod 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 3 =