Jリーグが2011年度Jクラブ経営情報を開示

Jリーグが2011年度Jクラブ経営情報の概要を開示しました。詳細資料はまだ開示されていないのですが、クラブがすでに発表済みの数字をみると営業収入では浦和レッズが相変わらずのトップで53億8200万円(2010年度比 -2億4300万円)。J1全体では単年度赤字クラブが8チーム(2010年度は10チーム)と経営状態は若干改善するも、震災等の影響もあって全体としては減収となっています。

ちなみに浦和レッズの経営情報はオフィシャルサイト内、クラブ経営情報で確認できます。

(元記事: http://bit.ly/TRWunf Jリーグ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − one =