vs神戸「数的優位をいかせず惜敗に」

11日、Jリーグ第21節が行なわれ、浦和レッズはアウェイのホームズスタジアム神戸にて、ヴィッセル神戸と対戦した。前節、累積警告で出場停止だった柏木が復帰。スタメンはGK加藤、DF坪井・永田・槙野、ボランチが啓太と阿部、アウトサイドの右が平川、左が梅崎、2シャドーが柏木とマルシオ、1トップに原口が入った。

(元記事: http://bit.ly/OftBCd 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − eight =