レッドボルテージで、加藤、小島、岡本、野崎、矢島が交流

29日、オフィシャルショップ『レッドボルテージ』にて、『レッドボルテージに選手がやってくる』を実施、加藤順大、小島秀仁、岡本拓也、野崎雅也、矢島慎也の5人が参加した。

同イベントは、ホームタウン・浦和の街中にある『レッドボルテージ』で、選手とファン・サポーターの皆様が直接触れ合うことで、街や人の温かさを感じあい、今まで以上にクラブと街、人が幸せな関係になっていくという願いがこめられたもので、2010年から毎年、開催している。

(元記事: http://bit.ly/QVrHaa 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です