「勝利に価するプレーができていた」ミシャ監督

ヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第7節 vsサンフレッチェ広島後のコメント

「いつも取材に来ているジャーナリストの方々ばかりなので、私が何を言うか、もう皆さんもご存じなのではないでしょうか(笑)。まず、このゲームを迎える前に予選敗退が決定してしまったことは、サポーターの皆さんに対しても申し訳なく思っています。

そういった意味でも、今日、サポーターの皆さんには良い試合を見せたかった。この試合の前に予選リーグ敗退が決まっていたことは申し訳ない気持ちでいっぱいでした。今日の試合、良いゲームをすること、勝利することで、ファン・サポーターの皆さんに応えたい、そういう気持ちで戦いました。浦和レッズは今日、コレクトなゲームができたと思いますし、勝利に価するプレーができていたと思っています」

(元記事: http://bit.ly/KDxj1N 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × one =