vsG大阪「中断明け、アウェイで劇的な逆転勝利を飾る」

16日、Jリーグ第14節が行なわれ、浦和レッズは万博記念競技場に乗り込み、ガンバ大阪と対戦した。

リーグ戦は5月26日のFC東京戦を区切りに、一時中断。ヤマザキナビスコカップ予選・サガン鳥栖戦を挟み、3週間、チームはじっくりとトレーニングを積み重ねて、調整を続けてきた。リーグ戦はここまで、6勝4分3敗の勝ち点22、5位につけている。再開初戦、アウェイとはいえ、勝ち点をさらに積み上げて、上位進出を目指したい試合だった。

(元記事: http://bit.ly/MS0rTE 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 4 =