阿部勇樹「監督が納得できるようなプレーをしたい」

ボランチのポジションに入り、ピッチを疾駆する阿部勇樹。攻守、あらゆる場面でチームを支え、牽引し、最後の最後まで走りきる。リーグ第13節は、難敵・FC東京が相手となる。節目となるアウェイでの決戦。大切な試合を前に、キャプテン・阿部勇樹が決意を語った。

(元記事: http://bit.ly/JY10Qm 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 13 =