負けられない一戦「さいたまダービー」

リーグ戦第6節までを終えて浦和レッズは4勝1分1敗、勝ち点13で2位という絶好の位置につけている。内容的にも4勝のうち3試合で2得点以上、2試合で無失点と十分に評価できるもの。けれども、この数字に満足している者はいない。ミシャ監督は「2位という順位は見た目が良いだけ」と断じ、選手たちも「まだまだ改善すべき点、成長できる点がある」と認識している。

ミシャ戦術の浸透とチームとしての成長度合いを測るうえで重要な一戦となる第7節大宮アルディージャ戦は、4月21日(土)18時30分、NACK5スタジアムにてキックオフされる。言わずと知れたさいたまダービー。何が何でも負けられない、いや、絶対に勝たなければならない試合だ。

(元記事: http://bit.ly/Ic88l3 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + 11 =