FW・原口元気 「でも、ドリブルは捨てられない」 (Number 記事)

ロンドン五輪最終予選。原口元気は2月22日のマレーシア戦で、昨年9月以来の代表復帰を果たすと、3月14日バーレーン戦にもスタメンとして出場。マレーシア戦と合わせて2試合で1ゴール2アシストの結果を出し、見事チームをロンドンへと導いた。

本来であれば、原口はヨルダンでのシリア戦から招集されるべきだったのだが……昨年12月、チームメイトを負傷させた事件で謹慎となり、代表を離れていたのである。その後の彼の急成長ぶりは、皆が知る通り。では、事件後の彼はどうだったのか? ズバリ、本人に聞いてみることにした。

(元記事: http://bit.ly/HJDp4X Number 記事)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です