さいたま市「浦和駒場スタジアム」ネーミングライツ獲得とネーミング公募

浦和レッズは、本日30日、今年7月にリニューアルオープンする浦和駒場スタジアム(駒場運動公園競技場及び補助競技場、さいたま市浦和区駒場)のネーミングライツ(命名権)を獲得することで、スタジアムを所有するさいたま市と基本合意しました。今後は正式契約に向けて、さいたま市と細部の協議を進めて参ります。

浦和駒場スタジアムは、浦和レッズがJリーグ開幕と同時にホームスタジアムとして使用し、多くのファン・サポーターの皆様と苦楽を共に戦ってきた思い出深いスタジアムであり、スタジアムに付与される名称については、浦和駒場スタジアムと歩んできた20年の歴史を踏まえ、ファン・サポーター、ホームタウンの皆様から公募したうえで、決定することにしました。

駒場運動公園競技場及び補助競技場のネーミング募集 応募フォーム

(元記事: http://bit.ly/Hw70LH 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です