大槻 毅監督 川崎戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 第14節 川崎フロンターレ戦 試合後のコメント

「監督が替わって、やってやろうというところが出た前半と、できない部分が出た後半とで、すごく二面性がありましたけど、その中でも諦めないみたいなところ、0-1で諦めるわけはないんですけど、そういう部分が最後につながったところはツイているなという部分と、この勝ち点1が次のところに大きな一歩になってほしいと思っています。この中断(期間)を、この1を生かせたと言えるようにがんばりたいというゲームになりました」

(元記事: http://bit.ly/2EZmug7 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =