全北現代モータース戦 試合後公式会見

AFCチャンピオンズリーグ2019 グループステージ MD3 全北現代モータース戦 試合後のコメント

【オズワルド オリヴェイラ監督】
「予想通り、非常に難しい試合となりました。すばらしい選手がそろっている、質の高い相手との試合でした。非常に競争力のあるチームです。立ち上がりの20分間は形をつくることができず、よくなかったと思います。でもその後、しっかりボールをつないで、相手にとって危険な場面もつくることができたと思います。

後半は立ち上がりからさらによくなったと思います。相手の陣地でボールを動かしながら、チャンスをつくりながら支配できていたと思います。レッズにとって、最も有利な時間帯で、我々が最も練習している形のひとつで失点してしまいました。あそこまで練習をしていて、このような形で失点するというのは、ミスとしか言いようがありません。

でも、サッカーではこういうことも起こります」

(元記事: http://bit.ly/2VG79He 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + 1 =