第5節 vs FC東京「終了間際の森脇のゴールで勝ち点1を獲得」

30日、浦和レッズは埼玉スタジアムで、明治安田生命J1リーグ 第5節、FC東京戦に臨んだ。

39,055人が集まったホームゲーム、レッズは後半にFC東京に先制されるも、試合終了間際に森脇が同点ゴールを決め、ゲームを引き分けに持ち込んで勝ち点1を獲得した。

(元記事: http://bit.ly/2CKN5fv 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + seventeen =