ブリーラム・ユナイテッド戦 試合後公式会見

AFCチャンピオンズリーグ2019 グループステージ MD1 vsブリーラム・ユナイテッド 試合後のコメント

【オズワルド オリヴェイラ監督】
「予想通り、非常に難しい試合になりました。相手は非常に整っていて、崩れないチームでした。また、とても良い選手がそろっているチームでもありました。ですので、負かしにくいチームと本日は対戦しました。

我々が日本でよく知っていたペドロ ジュニオールがいましたけど、非常に賢くスピードのある選手で、彼を生かしながらカウンターを仕掛けようとする形に対して、我慢強く耐えることが必要でした。

そして自分たちがボールを持ったときも我慢強くボールを動かして、背後への飛び出しやトライアングル、そういったコンビネーションなどもトライしましたが、私たちが力を入れて常にトレーニングし続けている、私がいつも『チャンスになる』と言っているセットプレーから、得点が生まれました。ホームゲームですと、セットプレーの回数も多くなる傾向にあると思いますので、それを生かした形になりました」

(元記事: http://bit.ly/2C8ZSIt 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + seven =