第2節 vs札幌「ゴール奪えず0-2で敗戦」

3月2日、浦和レッズは埼玉スタジアムで、明治安田生命J1リーグ第2節、北海道コンサドーレ札幌戦に臨んだ。

41,109人のファン・サポーターが詰め掛けたホーム開幕戦。レッズは後半にややリズムを取り戻すも、最後までゴールが奪えず0-2で敗戦を喫した。

スターティングメンバーは前節ベガルタ仙台戦と同じ。左のワイドに山中亮輔、右のワイドに宇賀神友弥、2トップには興梠慎三と杉本健勇が起用された。

(元記事: http://bit.ly/2BYZdJs 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 5 =