第32節 vs札幌「武藤の2ゴールと全員守備で勝利をつかむ」

10日、浦和レッズは札幌厚別公園競技場で、明治安田生命J1リーグ 第32節、北海道コンサドーレ札幌戦に臨んだ。

レッズは武藤が2ゴールを決めて2-1で勝利し、勝ち点3をつかみ取った。

AFCチャンピオンズリーグ出場権獲得を目指し、リーグ3位の座を目指す両チームの戦いとなった今節は、オズワルド オリヴェイラ監督が前節のガンバ大阪戦から森脇と橋岡を入れ替え、アンカーには阿部を据えて試合をスタートさせた。

(元記事: http://bit.ly/2z38tLi 浦和レッズ公式サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 13 =