第26節 vs横浜FM「2-1で勝利し連敗脱出」

16日、浦和レッズは日産スタジアムで、明治安田生命J1リーグ 第26節、横浜F・マリノス戦に臨んだ。

レッズは宇賀神と武藤のゴールで、2-1の勝利を飾った。

国際Aマッチウィークによる2週間の中断期間を経て迎えた一戦。レッズは、前節同様にベンチ入り停止処分を受けたオズワルド オリヴェイラ監督に代わり、大槻 毅ヘッドコーチが指揮を執った。

(元記事: http://bit.ly/2xgKN4Y 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − 12 =