オズワルド オリヴェイラ監督 C大阪戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 第17節 vsセレッソ大阪 試合後のコメント

「予想通り難しい試合になりました。非常にレベルの高い相手と対戦しました。相手がファーストプレーでチャンスをモノにし、少しゴールのショックが私たちにとって大きかったかもしれません。その後、私たちのゲームプランどおりに進めていくことが少し難しくなりました。しかし前半のうちにその形に持っていくことができ、チャンスもつくることができたと思います。後半は完全に支配することができ、もっと得点すべき内容だったと思います。押し込んでたくさんの決定機をつくりましたけれど、不運なことにそれが得点につながることはありませんでした」

(元記事: http://bit.ly/2Lgig8Z 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + 14 =