オズワルド オリヴェイラ監督会見

7月14日に大原サッカー場にて行われた会見でのコメント

【質疑応答】
(攻撃のトレーニングを行う上で、今日はどんなことを選手たちに伝えたか?)
「これからの戦いの中では相手チームがブロックを作って、私たちを待ち構える試合が多くなると予想しています。特にホームでプレーするときはそういった状態が多くなるのではないかと考えています。そうなると、選手たちの想像力だけに任せては難しい場面が出てくるでしょう。それぞれの状況に応じて、選手たちが使えるオプションを与えるためにトレーニングを行っています。そうすることで、相手がブロックを敷いてきたとしても、相手陣内の深い位置まで侵入していくことができるようになると考えています。選手たちのイマジネーションは大いに活用して欲しいと思いますが、特定の場面において、特定のオプションを与えているということです」

(元記事: http://bit.ly/2KVPTwu 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + 6 =