オズワルド オリヴェイラ監督 松本山雅戦試合後会見

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 3回戦 vs松本山雅FC 試合後のコメント

[質疑応答]
(トレーニングやトレーニングキャンプでやっていたことがそのまま出ていたように思うが? また、選手たちも忠実に、真摯にプレーしていたと思うが?)
「中断期間の成果がすべて出たとはまだ評価できないと思います。まだまだやらなければいけないことがこれからもありますが、もちろん勝つことができたのはうれしいことです。カップ戦でもJ2リーグでも非常にいい戦いを見せていて、攻撃にも守備にもたくさんの特長があり、ここ最近連勝を続けているチームとの対戦でしたので、きょう相手のホームで勝利を収めることができたのは、我々にとっても象徴的な試合だったと思います。私たちが今やっていること、それを信じてさらにその道を進むために、非常に大きな勝利だったと思います。ただ、まだまだやらなければいけないことはたくさんあります。しかし、このように勝利を収めることによって、この道を信じて進むことができると思います」

(元記事: http://bit.ly/2N9luY2 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × one =