第12節 vs川崎「興梠の2ゴールでオリヴェイラ監督体制初勝利」

5月2日、浦和レッズは等々力陸上競技場で、明治安田生命J1リーグ 第12節、川崎フロンターレ戦に臨んだ。

3連勝でリーグ3位と好調を維持していた川崎に対し、オズワルド オリヴェイラ監督下での初勝利を目指した一戦は、興梠が2ゴールを決めて2-0で勝利した。

前節までリーグ3試合連続無得点だったチームに対して、オリヴェイラ監督はアンドリュー ナバウトを先発に起用。左のワイドには宇賀神を、中盤の底には青木を据えて試合をスタートさせた。

(元記事: http://bit.ly/2HMm5Ru 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − three =