大槻監督 札幌戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 第9節 vs北海道コンサドーレ札幌 試合後のコメント

「まず勝ち点3を取れなくて残念でした。いろいろなシチュエーションを想定してトレーニングを少しだけ積みましたが、ゴール前のクオリティーや回数の部分が非常に物足りないというか出なくて、選手に申し訳ない気持ちです。逆に、ビルドアップや守備のところで、前から行く部分は少し表現できたところがあるので、あれをもう少し先のクオリティーまでつなげられればと思いました。途中、スタミナや走りの部分で落ちたときに、スタジアムの大歓声が聞こえて、選手たちもがんばってくれましたが、そこを勝ちまで持っていけたらという思いが強かったです。そういうゲームだったと考えています」

(元記事: http://bit.ly/2HHyQfk 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + nine =