「強い気持ちと冷静な気持ちの両方を持ち合わせる」ミシャ監督

Jリーグ第2節 柏レイソル戦前日、ミシャ監督コメント。

「みなさんもご承知の通り、明日は非常に難しいゲームになると思います。柏は昨シーズンのチャンピオンチームであり、すごくコンパクトな素晴らしいチームだと思います。すごくアグレッシブなチームですし、何人か質の高い選手を揃えるチームです。我々にとっては非常に難しいゲームになると思っています。

我々にとってはホーム開幕戦になるゲームですが、気持ちだけで、勢いだけで戦おうと思っても駄目だと思います。常に強い気持ちと冷静な気持ちの両方を持ち合わせなければいけないですし、コントロールを失って全体が前掛かりになってしまうようなことがあってはならないです。柏は1つ2つのパスでゴール前までボールを運んでフィニッシュまでいけるチームなので、カウンターには気を付けなければならないです。

また、相手の攻撃的な選手レアンドロ・ドミンゲスとジョルジ・ワグネル、そしてスピードと動きの多い2トップ、この4人を良い形で抑えることができれば、我々にとって良い方向に向かっていくのではないかと思っています」

(元記事: http://bit.ly/zFHqcd 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 17 =