第7節 vs神戸「終了間際の決勝点でシーソーゲームを制し、リーグ2連勝」

11日、浦和レッズはノエビアスタジアム神戸で、明治安田生命J1リーグ 第7節、ヴィッセル神戸戦に臨んだ。

レッズは先制後に一度は逆転されるも、岩波の同点ゴール、そしてマウリシオが後半アディショナルタイムに決勝ゴールを決めて、3-2で勝利。リーグでの連勝を飾った。

(元記事: http://bit.ly/2vcWBab 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 3 =