CWC5位決定戦 vsウィダード・カサブランカ 「今シーズンのラストマッチを勝利で締めくくる」

12日(火)18時(日本時間23時)より、ハッザ・ビン・ザイード・スタジアムにて『FIFAクラブワールドカップUAE 2017 5位決定戦 vsウィダード・カサブランカ(モロッコ)』が行われた。

レッズは準々決勝アルジャジーラ戦から先発を3人変更。宇賀神、遠藤、矢島がリザーブにまわり、マウリシオ、森脇、長澤がスターティングイレブンに名を連ねた。DFは右から森脇、阿部、マウリシオ、槙野。長澤が左インサイドハーフに入った。一方のカサブランカは準々決勝パチューカ戦から先発8人を入れ替えての試合開始となった。

(元記事: http://bit.ly/2iWuin5 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です