堀監督 J1リーグ第29節 ヴィッセル神戸戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ第29節 vsヴィッセル神戸 試合後のコメント

「自分たちの今のリーグ戦の立ち位置を考えれば、勝ち点3がほしい、それを取ろうとゲームに入ったのですが、実際にゲームを戦った内容としては、引き分けることができて良かったというのが正直な気持ちです。多くの決定機を作られたわけではないですが、なかなかボールを奪うことが難しく、自分たちの攻撃もなかなか機能しない部分がありました。粘り強く守備をして1点に抑えられたというところはポジティブに考えて、中3日でACLを戦わなければならないので、そこに向けてしっかりコンディションを整えていきたいと思います」

(元記事: http://bit.ly/2wVTNur 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です