第26節 vs磐田「終盤に追いつき、勝ち点1を奪取」

17日、明治安田生命J1リーグ第26節 ジュビロ磐田戦がエコパスタジアムで行われた。

13日にあったACL準決勝川崎戦の大逆転勝利から中3日。9日の柏戦から始まっている7連戦の3戦目となる試合で、堀監督は今季初のリーグ先発となる平川を4-1-4-1の右サイドハーフに起用し、試合をスタートさせた。

(元記事: http://bit.ly/2y8Q2BX 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です