スルガ銀行チャンピオンシップ2017 SAITAMA vsシャペコエンセ(ブラジル)「終了間際の得点で初優勝を果たす」

15日、スルガ銀行チャンピオンシップ2017 SAITAMAが行われ、浦和レッズは、ブラジルのシャペコエンセと対戦した。

本大会は、2016JリーグYBCルヴァンカップの覇者であるレッズと、コパ・スダメリカーナ2016のチャンピオンであるシャペコエンセが、大陸をまたいで行うタイトルマッチ。小雨模様の埼玉スタジアムで19時にキックオフされた。

(元記事: http://bit.ly/2vZFMyq 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です