ミシャ監督 新潟戦前日会見

明治安田生命J1リーグ 第11節 アルビレックス新潟戦 試合前日のコメント

「明日は連敗中の中で迎えるゲームになりますし、チーム状態は決していいとはいえません。ここ最近はリーグ戦とACLを戦う中で、移動と試合のハードなスケジュールとなり、選手たちにも少しずつ疲れが見えてきています。ケガ人も出てきている中で、それがここ2試合の結果に表れてしまっていると考えています。

連戦で十分にトレーニングする時間を割けない中で、少しずつチームのやり方にずれが出てきてしまっていると感じています。ただ、そういう状況の中でも勝っていかなければいけませんし、チームとしてのクオリティは我々の方が上だと思います。

新潟は監督が代わり、新しい監督さんは、スタンドで選手をしっかりと見ているでしょう。選手は新しい監督の前で、自分ができるということを証明したい強い気持ちもあると思います。明日は相手も死にものぐるいで、強い気持ちと高いモチベーションで試合に臨んでくると思います。

そういう相手に対しても、我々はしっかり走り、闘い、規律を守ることで勝利していきたいと思っています。チーム一丸となって、今の状況を乗り越えるために全力を尽くすのみです」

(元記事: http://bit.ly/2pvb5if 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です