ミシャ監督 第5節 vsヴィッセル神戸戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ第5節 vsヴィッセル神戸 試合後のコメント

「今日のゲームは我々の出来に関して、なかなかポジティブなところを探すのが難しいゲームでした。

今日の前半は、今シーズン公式戦を戦ってきた中で、一番出来の悪いものだったと思います。運がよかったのは、神戸も決して出来がよかったわけではなく、その中で試合が進んだことです。前半は、チームとして狙いとしているボールの動かし方やボールがないところでの動き出しといったものが、いつもやっている形ではなかったと思います。ハーフタイムに私は選手に対して大きな声で指示をしました。

(元記事: http://bit.ly/2nqAYcZ 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です