明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ決勝 第2戦 vs鹿島 ホームで逆転負けを喫し、アウェイゴール数で年間優勝を逃す

12月3日、浦和レッズはホームの埼玉スタジアムで、鹿島アントラーズとの明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ決勝 第2戦に臨んだ。

ホームスタジアムに詰めかけた59,837人の観衆、テレビを通じて試合を観戦したサッカーファンの前で、年間優勝を勝ち取るべく最後まで全力を尽くしたレッズだったが、1-2で敗戦。アウェイゴール数で鹿島に屈し、タイトル獲得はならなかった。

(元記事: http://bit.ly/2fUnxTH 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − ten =