ミシャ監督 FC東京戦試合後会見

2016JリーグYBCルヴァンカップ準決勝第2戦 vsFC東京 試合後のコメント

「今日のゲームは非常に、立ち上がりから入りがよかったと思います。第1戦では、アウェイで2-1で勝利しましたけど、そのアドバンテージを考えてプレーするのではなく、今日のゲームも勝って勝ち上がるんだという姿勢を、選手たちは見せてくれたと思います。その中で我々は、非常にいい流れから得点を重ね、3-0でリードできました。長い間、我々のチームが狙いとするサッカーを展開できたゲームだったと思います。

残りの15分くらいは、少し足が止まってきた中で、若干バランスが崩れたような場面が見受けられました。立ち上がりから飛ばして、アグレッシブに戦ったので、終盤に入って少しパワーがなくなってくるのは当然だと思います。ただ、試合を通して、選手たちは今日の試合に勝って勝ち上がるという強い姿勢を見せて戦ってくれたと思いますし、試合全体を通して、我々が勝利に値するプレーができた試合だったと思います」

(元記事: http://bit.ly/2dUf0LZ 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =