ミシャ監督 ガンバ大阪戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第14節 vsガンバ大阪 試合後のコメント

「レッズ対ガンバという試合は、ナショナルダービーと言っていい、どちらに勝敗が転んでおかしくないような、緊張感のあるゲームがほとんどです。ここ最近、レッズはガンバとの公式戦で4連敗している中で今日の試合を迎えたわけですが、今日も非常に難しいゲームでした。ガンバとの戦いは、過去の4試合を振り返ってみても、我々が勝利してもおかしくない試合もあったと思います。ただ、その戦いの中で、4連敗というネガティブな結果となっていました。そういった状況での試合ですので、シーズン終盤の重要なゲームでガンバと戦うというのは、決して簡単なことではありませんでした。

(元記事: http://bit.ly/2dztnFv 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 1 =