ミシャ監督 FC東京戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第12節 vsFC東京 試合後のコメント

「前半は、ボールを後ろから組み立てていく、あるいはボールを運んでいく部分がうまく出せず、なかなか自分たちの戦いができませんでした。選手たちも若干緊張して試合に入ったのか、なかなか組み立てがうまくいかない中で、途中で引っかかったり、長いボールを蹴るだけになったりして、自分たちの良さを出せない前半でした。今日のゲームは、非常に湿度が高い中で行われて、選手たちも簡単なゲームではなかったと思います。昨日の会見でも話しましたが、1月15日から始動して、ここまでほぼ休みなく活動してきました。特に非常に暑い夏の戦いは、選手たちの疲労も思っている以上にあると思います。

(元記事: http://bit.ly/2cGsw7R 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × one =