駒井善成「相手に走り負けず、ドリブルで仕掛けてゴールに絡むプレーを見せる」

17日(土)、浦和レッズは味の素スタジアムにて行われる、明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第12節 FC東京戦に臨む。今シーズン加入し、これまでリーグ戦17試合に出場してきた駒井善成。常に努力を怠らず進化を続けるドリブラーが、明日のFC東京戦に向けての意気込みを語った。

「僕もレッズのサッカーに慣れてきましたので、責任を持ってプレーしたいです。あと6試合、上位との差を考えたら絶対に1つも落とせません。最後のラストスパートの一戦目をしっかり勝って、少しでも上のチームにプレッシャーを与えたいです。

(元記事: http://bit.ly/2cTxZpD 浦和レッズ公式サイト)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 2 =