YBCルヴァンカップ準々決勝第2戦 vs神戸 高木の2ゴールなどで大勝し、準決勝進出

4日、浦和レッズは埼玉スタジアムで、2016JリーグYBCルヴァンカップ ノックアウトステージ準々決勝第2戦、ヴィッセル神戸とのゲームを行った。

準決勝進出をかけた一戦、スタジアムに足を運んだ19,253人の前で、レッズはミシャ監督の退席というアクシデントもあったが、4-0の完封勝利。神戸に連勝し、準決勝へと駒を進めた。

レッズは第1戦で左膝を負傷してしまった梅崎に代わり、駒井が右ワイドで先発。その他はスタメン、リザーブともに、第1戦と同じメンバーとなった。

(元記事: http://bit.ly/2cljquC 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です