カテゴリー: 管理人ブログ

管理人が運営するレッズ関連ブログから記事をインポートしています。主に試合レビューを書いています。リンク先は元記事(外部サイト)になりますのでご注意ください。

2022 Jリーグ YBC ルヴァンカップ プライムステージ 準決勝 第2戦  埼玉スタジアム2002 セレッソ大阪戦

2022 Jリーグ YBC ルヴァンカップ プライムステージ 準決勝 第2戦 埼玉スタジアム2002 セレッソ大阪戦

アウェーでの第1戦は、先制されながらも後半はうまく修正して相手を押し込み、アウェーゴールとなる同点ゴールを奪って 1-1 のドローで180分試合の半分を折り返し。第2戦、残る90分の勝負はホーム埼スタで。 アウェーゴールの関係で、0-0 ドローならウチの決勝進出が決まる状況。つまり失点さえしなければ勝ち抜けられる状況ですが、0-0 を狙いにいって消極的な試合をすれば足元をすくわれかねない。1失点…

2022 Jリーグ YBC ルヴァンカップ プライムステージ 準決勝 第1戦 ヨドコウ桜スタジアム アウェー セレッソ大阪戦

写真は「スカパー! サッカー配信」中継映像から引用 リーグ戦の方はしばらくお休み(再開は10月)。この間に我々は唯一残る国内タイトル獲得のチャンスを掴むため、ルヴァンカップ準決勝にのぞみます。 準決勝の相手は昨年同様にセレッソ大阪。昨年はホーム → アウェーという順番での2戦を戦って、ホームが 1-1 ドロー、アウェーで敗戦して準決勝敗退という結果に終わってしまいましたが、今回はアウェー → ホ…

2022 Jリーグ 第30節 レモンガススタジアム平塚 アウェー 湘南ベルマーレ戦

前節はセレッソを相手に痛恨の敗戦を喫し、今シーズンリーグ戦、上位(要するにACL出場権を得られる3位以内、もしくは可能性がちょっとだけある4位以内)の可能性は完全に消滅。いや、計算上はまだ可能性があるとしてもそれはウチがここから全勝してウチより上位が全敗みたいな奇跡しかありえないということで事実上の消滅と、リーグ戦に関してはもう目標設定が難しい感じになってしまいました。昨シーズン(6位)より上位…

2022 Jリーグ 第26節 埼玉スタジアム2002 セレッソ大阪戦

前節は柏を相手にほぼ好き放題にやらせてもらって結果4得点。快勝といえる出来。コロナ禍の影響などもあり複数の選手が離脱する中、その時チャンスをもらった選手がしっかり奮戦し、結果を出してくれたのは素直にうれしい。 で、重要なのはああいう大勝ちしたあとで迎える難しい相手との一戦。という意味で今回の対戦相手となるセレッソはここ最近の対戦成績などを見ても正直苦手といえる相手ですから、こういう難しい試合をし…

2022 Jリーグ 第29節 埼玉スタジアム2002 柏レイソル戦

前節はアウェーの鹿島で惜しい引き分け、勝点1を持ち帰るにとどまりましたが、1週間のインターバルを経て迎えるのはホームでの第29節。対戦相手は柏レイソルです。 今シーズン、残すはリーグ戦の数試合とルヴァンカップのみ。リーグ戦の方はとにかく1つでも多く勝点を積んで、1つでも上の順位を目指すしかない状況。そんな中で迎えるホームゲームは、是が非でも勝って勝点3を積みたい重要な一戦となりました。…

2022 Jリーグ 第28節 県立カシマサッカースタジアム アウェー 鹿島アントラーズ戦

写真は「DAZN」中継映像から引用 ACLがひと段落してここからはリーグ戦の残り試合とルヴァンカップを残すのみ。リーグ戦の方は他力本願ではあるものの、ここからの勝点の積み方によっては(相当厳しいとはいえ)ACL圏内も狙える可能性がないとはいえない。それが無理でもせめて昨シーズンの順位、6位以上は狙いたい状況ですが、順位に関しては他力本願な部分も大きいのであまりそこの最終的な結果から逆算してもしか…

AFCチャンピオンズリーグ2022 ノックアウトステージ 準決勝 埼玉スタジアム2002 全北現代モータース(韓国)戦

いよいよここまで登ってきました。日本での集中開催となった今年のACLノックアウトステージは、ラウンド16~準決勝までが7日間で開催、各試合、中2日しか間が空かない過密日程で一気に実施されますが、その最終戦となるのが今試合。準決勝の相手は韓国、全北現代モータースです。 ACLで目指すは優勝。東地区決勝戦となるこの準決勝ですが、ここで負けては今までの勝利が無に帰すことになります。まずは来年開催予定の…