カテゴリー: 管理人ブログ

管理人が運営するレッズ関連ブログから記事をインポートしています。主に試合レビューを書いています。リンク先は元記事(外部サイト)になりますのでご注意ください。

2018 Jリーグ 第15節 パナソニックスタジアム吹田 アウェー ガンバ大阪戦

ミッドウィークに行われたルヴァンカップ、広島戦では広島の堅い守備を忠成さんが左足一閃のミドルでぶち破り、グループステージ首位突破。リーグ戦、前節は鳥栖を相手に得点できず、得点力という点ではまだまだ課題が残るものの、攻守転換と相手ボールホルダーに対する寄せの速度、奪いきる球際の強度とその連続性といった所謂インテンシティの高さは徹底されており、指揮官の狙いは明確に見えてきている状態。 この状況を個人的…

2018 Jリーグ YBC ルヴァンカップ グループステージ 第6節 埼玉スタジアム2002 サンフレッチェ広島戦

日曜日の鳥栖戦から中2日という厳しい日程ではありますが、ミッドウィーク、水曜日に行われたのはルヴァンカップのグループステージ最終節、ホーム埼スタにサンフレッチェ広島をむかえて。 この試合でウチは引き分け以上でグループステージ突破、プレーオフステージ進出が確定しますが、万が一敗戦した場合は対戦相手の広島に勝点で並ばれた上で該当チーム同士での勝点(広島4 / 浦和1)により広島より下位が確定してしまう…

2018 Jリーグ 第14節 埼玉スタジアム2002 サガン鳥栖戦

リーグ戦、リーグ戦では前節、鹿島を相手にアウェーで悔しい敗戦を喫するものの、続くミッドウィーク開催のルヴァンカップ、名古屋グランパスとのホームゲームはオリヴェイラ監督のもとで初の4バックを採用しつつ、2得点の完封勝利。 ワールドカップ中断期間まで続く連戦も終盤、残り試合数も減ってきてリーグ戦としてはあと2試合、ルヴァンカップを入れても3試合ですが、週末、日曜日に行われた今節は、ホーム埼スタにサガン…

2018 Jリーグ YBC ルヴァンカップ グループステージ 第5節 埼玉スタジアム2002 名古屋グランパス戦

リーグ戦では前節、鹿島を相手にアウェーで悔しい敗戦、ワールドカップによる中断期間前の厳しい連戦もやっと終わりが見えてきたゴールデンウィーク明けですが、ミッドウィークに行われたのはルヴァンカップ、ホーム埼スタに名古屋グランパスをむかえて。 この試合でウチが勝って、他会場の広島×ガンバ大阪戦の結果によってはグループステージ突破が決まる試合ではありましたが、他会場の結果によりグループステージ突破は最終節…

2018 Jリーグ 第13節 県立カシマサッカースタジアム アウェー 鹿島アントラーズ戦

前節は、川崎を相手にインテンシティの高い試合をしてアウェーで完封勝利。オリヴェイラ監督のもとで初の勝点3を獲得したわけですが、このいい流れを継続したいところで迎えるのが第13節、オリヴェイラ監督の古巣となる鹿島戦。アウェー、カシマスタジアムに乗り込んでの対戦となります。 鹿島も今シーズンは特に得点力のところで苦しんでいて、前節時点での順位的にはウチよりも下位の13位。とはいえ勝点的には並んでいる混…

2018 Jリーグ 第12節 等々力陸上競技場 アウェー 川崎フロンターレ戦

前節はホームで湘南相手に1失点、無得点での敗戦。連戦の中、なかなか攻撃の形も構築できず、連敗という苦しい状況の中で迎える第12節は、前節から中3日、アウェーでの川崎戦。 大幅な修正の時間のない中で今節は川崎、中2日で次節は週末の鹿島戦と、対戦相手的にもタフな連戦が続きます。とはいえ状況としては連敗中ということもあって、これ以上の敗戦は避けたいところ、もう内容はこの際おいておいて、アウェーとはいえな…

2018 Jリーグ 第11節 埼玉スタジアム2002 湘南ベルマーレ戦

前節は新監督として就任したオリヴェイラ監督のもとで初のリーグ戦となりましたが、アウェーで柏のハイプレスにハマって良いところを出せずに敗戦。大槻さんのショック療法によってリーグ戦3連勝し、勢いが出てきたチームにとっては痛い敗戦ではありましたが、同時に果敢なハイプレスで時間を与えないという柏の策を跳ね返す程の戦術的オプションは、今のウチにはまだないという現実を思い知らされたミッドウィーク。 落ち込んで…