ミシャ監督「連戦の最後、運動量や球際の戦いで相手を上回る」

Jリーグ第6節 vsベガルタ仙台 試合前日コメント

「私が浦和に来てから仙台に勝ったことがないことは知っていましたが、今日の新聞を読んで2010年から仙台とのリーグ戦で勝利していないことを初めて知りました。過去のそういったデータが示すとおり、我々にとって相性の良くない相手です。ただ、ここのところ我々が勝てていないという結果が続いていますが、それが続けば続くほど、統計的には次のゲームで我々が今までと違う結果を出せる可能性が高まるでしょう。もちろん、神戸戦の後半を除きますが、我々は今まで通りの良い戦いをして勝利できるように全員で戦いたいと思います」

(元記事: http://bit.ly/1iaT0q0 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です