関口訓充「ハードワークと球際で負けないことが大切」

19日、浦和レッズは柏レイソルとのヤマザキナビスコカップ初戦に臨む。前回大会で、勝利が絶対条件の準決勝第2戦で途中出場して決勝アシストを記録し、チームを決勝進出に導いたのが関口訓充だ。スピード感あふれる切れ味鋭いドリブル突破が武器の背番号11に、大会初戦への意気込みを聞いた。

(元記事: http://bit.ly/1cV7sG9 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です