「敗戦の中にポジティブなものが多く見えた試合」Jミシャ監督

Jリーグ第2節 vsサガン鳥栖 試合後のコメント

「負けたことがまだ信じられないくらいですが、事実として今日は敗戦してしまいました。立ち上がりから我々のサッカーができていましたし、選手の動きや運動量もオーガナイズされていて、選手たちはすべてのことでコントロールしながら試合を進めてくれたと思います。多くのチャンスやコンビネーションが見れた試合でしたが、唯一得点だけが足りませんでした。主導権を握りながら相手のワンチャンスで負けてしまいましたが、それもサッカーです。敗戦はしましたが、ポジティブなものが多く見えた試合だったと思います。」

(元記事: http://bit.ly/1fTMTER 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です