「強い気持ちと冷静な頭の両方を持つことが大事」ミシャ監督

Jリーグ第2節 vsサガン鳥栖 試合前日コメント

「1週間が過ぎるのが非常に速かったのですが、明日のゲームはガンバ大阪戦とは全く違ったゲームになるでしょう。サガン鳥栖は、非常にオーガナイズされた規律のあるチームです。狙いを持って、戦略の一つとしてロングボールを多用してきます。ロングボールの後に球際で勝って、セカンドボールを拾うことに長けています。そこから二次攻撃を仕掛けてプレッシャーを与える戦い方をしてくるチームです。
非常に厳しいゲームになると思いますが、我々の選手たちは高いモチベーションで明日のゲームに臨むと思います。ただ、冷静さを失わずにプレーすることが大事です。高すぎるモチベーションが空回りすることは、一番良くないことです。明日のゲームは非常にハードになりますが、強い気持ちと冷静な頭の両方を持つことが大事になってきます。
今週は非常に良い練習が積めました。明日のゲームで起こり得ることを想定しながら進めてきましたが、大事なことはそれを試合の中でしっかりと出していくことです。良い準備ができたと思いますので、明日はとにかく良いゲームをして、全力を尽くして勝利目指して戦いたいと思います」

(元記事: http://bit.ly/1lbMQJr 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です