さいたま市役所と埼玉県庁を表敬訪問

20日、2014シーズンのJリーグ開幕に伴い、淵田敬三代表、山道守彦強化本部長、ミシャ監督が、さいたま市役所と埼玉県庁を表敬訪問した。

はじめにさいたま市役所を訪れて清水勇人さいたま市長に選手全員のサイン入りユニフォームを贈呈した後、清水市長から「ホームタウンとして今シーズンもしっかりと応援していきたいですし、またみんなで埼玉スタジアムに足を運んで、選手と一緒に戦っていきたいと思います」とご支援のお言葉を頂いた。続いて、さいたま市議会の土橋貞夫議長らを訪れ、淵田代表は「今シーズンは新たに加入した5名の選手とともに、総力を結集してタイトル獲得に向けて頑張っていきたいと思います」と2014シーズンに向けての決意を述べた。

(元記事: http://bit.ly/1dcQvBy 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です