キャンプ初日、宮崎に到着

17日、チームは本日から行われるトレーニングキャンプのため宮崎県に移動した。選手・スタッフはさいたま市内を早朝に出発し、11時30分ごろ宮崎空港へと到着した。6年連続6回目となる同地でのキャンプ開催にあたり、Jリーグ等宮崎協力会による歓迎セレモニーが行われ、浦和レッズを代表してミシャ監督、阿部勇樹、宮崎県出身の興梠慎三が花束や宮崎県の特産品の贈呈を受けた。

(元記事: http://bit.ly/LtJ3LC 浦和レッズ公式サイト)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です